カテゴリ:4月、春ですね?( 29 )

ひらりはらり

あの長いときの果てに
つきぬけて
今こうして

ひらりはらり

なんと軽やかで
意外と悲しくて

ひらりはらり
e0159875_00291991.jpg

[PR]
by umebayashi-gyoza | 2018-03-30 00:32 | 4月、春ですね? | Comments(0)

早過ぎる

きょねん、おととし、その前・・・

1年が、3日の速さで過ぎていく

それでいいのか?

自問自答などする間もなく


e0159875_15243982.jpg

[PR]
by umebayashi-gyoza | 2015-04-28 15:29 | 4月、春ですね? | Comments(2)

あるいてみる

そこの角
曲がったところに春

e0159875_71154100.jpg

[PR]
by umebayashi-gyoza | 2014-04-03 07:11 | 4月、春ですね? | Comments(0)

春の宵


つややかな。

e0159875_13152599.jpg

[PR]
by umebayashi-gyoza | 2014-03-31 13:16 | 4月、春ですね? | Comments(0)

かもがわ

これも、数年前の京都のアルバムから抜いてきた写真です。

朝の鴨川沿いを散歩してみたいなぁ。

子どものころ、夜に見た鴨川では、軒並みカップルの兄ちゃん姉ちゃんがいちゃついていて、子ども心に「ここは何?」と思った記憶が。
今はどうなのでしょうね。

大人になって、鴨川沿いのホテルに泊まりたいなと思ったことは何度もあったけど、結局、いつも高いなぁ、で別の常宿にチェックインしていた。まあ、今は子どもも小さくて、なかなか京都にも行かれないのですが。

JUDY AND MARYの「KYOTO」という歌がいい。
あの歌に影響されて、京都に恋人がいたらなぁと妄想した時期もありました。
妄想・・・どまりですが。


e0159875_1395352.jpg

[PR]
by umebayashi-gyoza | 2014-03-31 13:14 | 4月、春ですね? | Comments(0)

花見客の夢

花見というのは
俗っぽくて
くだらないがゆえに
いつも
うっすら悲しみを
帯びているものです


e0159875_1384766.jpg

[PR]
by umebayashi-gyoza | 2014-03-31 13:09 | 4月、春ですね? | Comments(0)

何を言いたいのじゃ?

これは京都で数年前に撮った桜。
木というのは、実に妙なエネルギーを発するときがあるなぁと思います。
正面、横、いろいろな角度から見ても違う。
「何ごとか申し述べたいぞ」というようなこの形。おもしろい。

ところで2014年の関東、春の訪れは、とても早かったです。
冬の寒さのおくれを取り戻すように、一足飛びに桜が咲きました。

私はいつも、この季節に乗りおくれます。
早すぎる変化についていけず、おろおろ立ち止まり、じっと周りを眺めてしまいます。
焦る気持ちを行動であらわせない自分がもどかしい。

あしたから消費税増税。
駆け込み需要!今が買い時!と叫ばれていたけれど、結局とりたてて買い物もせず、
いまさらながら、読みたかった本を注文したりする程度。

きっと夏ごろになって何か買うときに「あのときなら安かったのに」と悔やむはめになるのだろうなぁ~
e0159875_1333439.jpg

[PR]
by umebayashi-gyoza | 2014-03-31 13:06 | 4月、春ですね? | Comments(0)

ふにゃ

ねむいのら

ふにゃふにゃ

はるなのら

e0159875_9273839.jpg

(益子 ギャラリー「猫車」にて)
[PR]
by umebayashi-gyoza | 2012-05-02 09:28 | 4月、春ですね? | Comments(2)

風邪ともろもろ

またまた真夜中です♪
少しずつ撮影した写真をパソコンに取り込みたくも、なかなか時間が無くて~と、のっけから言いわけで失礼します(^_^;)。
なんだかんだで時間がとれるのは、こんな真夜中。だけど今日もなんとか過ごした、あしたも何とか・・・、1日、1日を過ごしていることをお伝えするために、ブログを更新しておきましょう。

4月に入り、子どもは保育所で早速風邪をもらってきた。いきなり38度の熱に咳に鼻水で焦りました。
そのあとはウィルス性胃腸炎で、夜に病院へ運び、点滴。こんな時、本やネットで得た知識なんて、オロオロしまくりで吹き飛んでしまいますね。
さらに、最後は自分まで38度の高熱で寝込みまして。もう頼みの綱は夫だけ・・・。
やれやれ、今日はやっと風邪が引き始めていますが、そうこうしている間に、桜も終わってしまいましたね。

春の空を、心ゆくまで眺めたくも、原発の空につながっているのだなと思うと、そうもいかず。
朝、目覚めるたびに、「何かが決定的に変わってしまった」感覚が抜けきれず。
悲しさと、信じられないほどの不安を抱えたまま起き上がり、窓の外を見て、それでも光り輝く季節の美しさ、新緑のまぶしさに心奪われて、ああ、本当にすごい季節、私たちは生きているんですね。
[PR]
by umebayashi-gyoza | 2011-04-25 00:09 | 4月、春ですね? | Comments(2)

キャラメル

きのう、きみの夢をみた
バスの中
きみはいつもの、あの感じで
私のことを、はらはらさせた

私はやっぱり、大人になれなくて
もういいよッと、
しかめっ面をして見せた

ずっと昔のことなのに
あれきり
どうでもよかったはずなのに
夢の色はアナログテレビ
少しやわらかで
あたたかかった

ポケットに残る
キャラメルみたいに
いつかまた
もう一度
逢えるときまで
この気持ち
とっておくよ

e0159875_9453891.jpg

[PR]
by umebayashi-gyoza | 2011-04-07 09:45 | 4月、春ですね? | Comments(2)

過ぎてゆく日々に。通りすがりに、一言。


by umeko
プロフィールを見る
画像一覧