人気ブログランキング |

カテゴリ:6月ー潤いの季節( 24 )

燃えかす

e0159875_07312640.jpg
久しぶりに、酔っ払ったあの夜

「あのねえ、私、好きな人がいるのー」

いるのー、と延ばした音の先まで

彼女は駆けて、そして駆けるのをやめて

だって酔いが回っちゃうからね

また少し、前を見て話を続けたね

ちょっと前までつきあってた男の

情けなくも、もろい話を聞いて

たった今聞いた新しい男との

のろけ話にチリチリして

また明日もへらへら笑って飲みに行ける

嫌になるくらい

そう思っていたから

せっかくつくった友達も

交わした連絡先だって

惜しげもなく捨ててしまった

数十年たって

花火の翌日の燃えかすみたいな思い出を

拾い集めるなんて、気がつかなくて





by umebayashi-gyoza | 2019-06-22 07:31 | 6月ー潤いの季節

万が一の話

もしも、あと1回だけ
誰かと「つきあう」ってチャンスをくれるなら
それはそうそう、ないとはわかっているけれど
もしも、万が一、ならば

6月の、雨降る夜更けのファミレスで
ガラスを叩く水滴を眺めながら
くだらない話で何時間も
笑い転げていられるような
そんな、「つきあう」がしたい

バカ話の中にこっそりと毒を忍ばせても
「ウソでした」っと、ニヤニヤできるような
人生の奥底に触れるほどの真実を吐露しても
なお、ヘラヘラっと

この際、カオなんて、どうでもいいから
カタチなんて、さしてこだわらないから

ただ、夜更けのファミレスで
雨がやむまで、バカ話で
生きてるんだか、死んでるんだか
そういうのも、もうどうでもよくなって
クツクツ笑って、時間を忘れたい

もしもあと1回だけ
「つきあう」ってチャンスが降ってわくなら
もしも、万が一の話








by umebayashi-gyoza | 2019-06-08 00:22 | 6月ー潤いの季節

道行く人

夜中の雨があがって
今朝は日差しがまぶしい
遠出をするには少し
忙しすぎるこの日々を
泳ぎ抜けるのか

時給仕事の毎日
泳ぎは苦手
ならば別の競技へ行けと
人生は
マラソンではなく曲芸

そういうこと
そういう世の中に
してしまったあの日の大人たちに
まだ悪態をつきながら
ほがらかに逃げ切ろう
全速力でスキップしよう

e0159875_713857.jpg

by umebayashi-gyoza | 2015-06-11 07:19 | 6月ー潤いの季節

時間

時間って
フシギだな~♪

小学校のころ
コーラスで歌っていた歌の一節です

時間ってフシギだな~♪

e0159875_12582499.jpg

by umebayashi-gyoza | 2014-06-26 13:00 | 6月ー潤いの季節

あるいているのです

ろくでなし♪

これが私の、機嫌のよい日のうた

頭の中で

越路吹雪のレコードをかけまして

あるきましょう

とことこと

e0159875_20585520.jpg

by umebayashi-gyoza | 2014-06-24 21:02 | 6月ー潤いの季節

水無月は

あじさいのそばを
あるきました

とことことこ


e0159875_1717060.jpg

by umebayashi-gyoza | 2012-07-13 17:18 | 6月ー潤いの季節

あれから40年

ことしで40年ですよ、と聞いて

私が生まれた年なんだぁ~!
と、思ってしまった。

沖縄返還40年。日中国交正常化40年。

生まれたこどもは
40歳になりましたよ

e0159875_12572576.jpg

by umebayashi-gyoza | 2012-06-26 12:58 | 6月ー潤いの季節

雨の中を

あるく、あるく
傘をさして

ブラウスの
袖口が少し

落ちてくる水滴に濡れて
まだ肌寒い

あるく、あるく
6月の町

e0159875_2191293.jpg

by umebayashi-gyoza | 2012-06-20 02:22 | 6月ー潤いの季節

梅雨の晴れ間は

家計簿つけて、ため息ついて
数字とにらめっこ、にらめっこ

ああいやだ
世間のあれこれ素知らぬ顔で
きれいな言葉しか紡がない
詩人になりたいのに

いつの間にか口をついて出る
お財布のこと、働きのこと
だれかとだれかがくっついたとか
お味噌汁の具にもなりゃしない

まあね、いろいろありますよ
この年だからね
私だってね

だけども
梅雨の晴れ間は
熱中症になりやすいから
あんたも気をつけて

e0159875_2243559.jpg

by umebayashi-gyoza | 2011-06-28 22:44 | 6月ー潤いの季節

雨が降りそう

むずかしい、せんもんようごをたくさんつかって
ながい、ながい、せつめいをするエラァイ、センセイよりも

「こんなカンタンなことわからないの?!」
なんていわずにしんぼうづよくおしえてくれる
あのオトナのが
マシ

でも、ホントのことをいわずに
「アンゼンだからダイジョーブ」
だなんて?

そりゃ、ぜんっぜん、しんじないさ

e0159875_9373110.jpg

by umebayashi-gyoza | 2011-06-02 09:37 | 6月ー潤いの季節

過ぎてゆく日々に。通りすがりに、一言。


by umeko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る