旅—三国駅

息せきて
きらめく朝の人ごみに
必死に見つけた、君の学ラン

e0159875_0173166.jpg


神戸、大阪に出かけてきました。
見知らぬ街の日常の風景に、不思議なタイムスリップを感じたり。
[PR]
Commented by はいど at 2008-12-25 03:22 x
こっ、これはっ、
阪急宝塚線三国駅......。
宝塚沿線で生まれ育った僕にとってはタマラン写真です。
あぁ、大阪帰りたひ......。
Commented by hirosan at 2008-12-25 06:59 x
旅に出ても ふと若かりし時の清らかな青春を閃きて来る詩の
素晴らしい感情 感性に乾杯ブラボー!
好かったです。
Commented by 孤高のオオカミ at 2008-12-25 08:34 x
お久しぶりです。
茅場町も良かったのですが、外国同然の大阪の文化は、とても魅力的ですね。
ところで、ご存じないでしょうけど、駅名看板の左方面に「じゅうそう」とありますが、それは恐ろしい所です。
”十三日の金曜日”よりも、”十三の金曜日”の方が・・・。
Commented by umebayashi-gyoza at 2008-12-26 00:55
>はいど様
そうだったのですか、関西のご出身だったのですね。三国駅は、新大阪駅からも近いのに、のんびりとしていて、懐かしい雰囲気が漂う場所でいいなと思いました。

 >hirosan様
旅の途中って、頭の回路が普段と別のほうに働くせいか、いつもとは違う気持ちになれるんですよね。これをリフレッシュというのでしょうね。

>孤高のオオカミ様 
十三と書いて「じゅうそう」か〜なんて思っていましたけれど、そんなに恐ろしい場所だったとは。異文化ゾーン、大阪、深いですねぇ〜。
by umebayashi-gyoza | 2008-12-24 23:56 | 12月、師走 | Comments(4)

過ぎてゆく日々に。通りすがりに、一言。


by umeko
プロフィールを見る
画像一覧