カテゴリ:弥生-出会いの道、決別の朝( 16 )

反抗期

僕は勉強ができない
体育も、好きじゃない。
だからみんなは僕を
ただのウスノロと思ってる

3学期の体育館は
まだうすら寒いのに、春のにおい
この生あったかい感じがたまらなく嫌だ

あのムカつくやつも
あっちのうざいのも
全部、いなくなりゃいい

イライラしている僕は
モテたりなんか、絶対にしない
はっ、だから?

「世の中」なんかはすに見て
薄ら笑いを浮かべてやるさ
ずっと、ずっと

e0159875_10435969.jpg

[PR]
by umebayashi-gyoza | 2016-03-08 10:44 | 弥生-出会いの道、決別の朝 | Comments(0)

世界の片隅

イジワルが世界中に満ちていて
 ヘンケンがそこいらじゅうにある
  ジンケンなんて言葉は忘れ去られ
   ソウゾウリョクなど持ち合わせない

そういう世界に生きていて
私はあなたに出会った
あなたは美しいものをつくる

朝起きてから、働きづめで
いつも、今でも、働いている
これは、働く手がつくった魔法
おなかの中には
遠い国のパスポート

電話をすればなにはさておき
ごはんを食べようと言ってくれる
遠くていけっこないのに
ともかくいらっしゃいよという、その声で
少し安堵する
生きているのだとわかる

こんなふうに、時が過ぎていく
いつか、会うことができるだろう

あなたはいま、どうしているのだろう

e0159875_9442379.jpg

[PR]
by umebayashi-gyoza | 2015-03-13 09:56 | 弥生-出会いの道、決別の朝 | Comments(0)

早すぎて

季節を先取り!
のキャッチフレーズに
心躍らせていたころは

考えもしなかった

季節に
置いてきぼりにされるようになるなんて

まだ動けない
この思いから

重いコートに
身を委ねていたい
e0159875_14404518.jpg


もう少しだけ
[PR]
by umebayashi-gyoza | 2012-03-26 14:40 | 弥生-出会いの道、決別の朝 | Comments(0)

めぐりくる春

1年前の
壮絶な3月は
街から子どもが消えていた

それから現実とは思えない季節がめぐり

再び、桜が咲く

何かがおかしい
そう叫びながら
ざらざらと
皮膚をくすぐる恐怖に
毎日を奪われながら

また、花は咲くだろう

子どもたち
どうかだれも
病気になりませんように
私の祈りが
どうか、届きますように



e0159875_14282367.jpg

[PR]
by umebayashi-gyoza | 2012-03-26 14:32 | 弥生-出会いの道、決別の朝 | Comments(0)

お久しぶりです

読んでくださっている方、お元気ですか
今、真夜中です

11日以来、世界が変わったみたいな気が
ずっと、ずっとしています

経験したことのないような揺れがあったものの
私は無事で、生きていて
家族も大丈夫でした
だけど、被災地から100キロ以上離れた場所に暮らしていてもなお
まだ、ときどき、心が真っ暗になるみたいな気がします

乳児の水道水摂取制限で
今週は、ペットボトルを買いに走りました
売り切れていたけれど
関西の親戚が少し送ってくれていて、なんとか助かりました
でも、いつまでもつだろう

テレビで被害の様子を見ることも
繰り返し流れるCMにも辛くなっています
そして、思わず目をそらしてしまう自分に
やはり罪悪感も感じます

たった今も、余震があって
ごくごく、小さなものなのに
びびりまくりです

避難所にいる方の寒さ
余震の怖さ
原発近くの場所に暮らしておられる方のこと
見ても、聞いても、いくら考えても
私ができたのは
募金くらいなもの
もっと何か、何かができるのではないかと思いつつ

いつもどおりの生活を…と思っても
どうしたらいいのか、わからなくなって
テレビの中の、頑張れ、とか、元気出せとか、
そんな言葉さえも。聞くのが辛くて
ごめんなさいって思います

何もわからないし、見えないというのに

すぐそこに来ている春を
私たちは迎えるのですね

あなたは元気ですか
無事ですか
[PR]
by umebayashi-gyoza | 2011-03-27 01:27 | 弥生-出会いの道、決別の朝 | Comments(6)

春の足音

ひと雨、ひと雨、過ぎるごと
日差しも木々も、変わってく

あなたの春は
 もうですか
   まだですか
e0159875_14521527.jpg

[PR]
by umebayashi-gyoza | 2010-03-25 14:52 | 弥生-出会いの道、決別の朝 | Comments(2)

ふとん

ベランダで
ふとんがぱたぱたゆれている
それが
きょうという日

e0159875_11425383.jpg

[PR]
by umebayashi-gyoza | 2010-03-23 11:43 | 弥生-出会いの道、決別の朝 | Comments(2)

3月のおとしもの

おとしただれかの
手のぬくもりが
まだ、残っていそうで
いけないとは思っても
何だかそっと、
触れてみたくなりました

e0159875_1125156.jpg

[PR]
by umebayashi-gyoza | 2010-03-23 11:27 | 弥生-出会いの道、決別の朝 | Comments(0)

ごぶさたです

さむくなったり
 あたたかくなったり
また
 さむくなったり

だけどちゃんと
 春は歩いてきてる

あったかくなったら
 カメラ持っておでかけ

そろそろだよね
 そろそろですよ

e0159875_15361477.jpg

[PR]
by umebayashi-gyoza | 2010-03-19 15:36 | 弥生-出会いの道、決別の朝 | Comments(2)

小さな道

なんか、面白いことないかなぁと
ぶらぶらしてるのが
一番好き

e0159875_11353313.jpg

[PR]
by umebayashi-gyoza | 2009-03-31 11:37 | 弥生-出会いの道、決別の朝 | Comments(4)

過ぎてゆく日々に。通りすがりに、一言。


by umeko
プロフィールを見る
画像一覧